●大阪府の教員採用試験●

問い合わせ先住所〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
担当大阪府教育委員会事務局  教職員人事課 採用グループ
電話06−6944−6895
県ホームページ

平成26年度日程出願期間1次試験2次試験合格発表
4月1日〜4月19日(電子申請・1次試験免除希望の郵送)4月1日〜5月7日(郵送)7月13〜15・20・21日
7月6日(名古屋・福岡会場)
8月17・18・24日(面接は9月下旬まで)10月30日
年齢制限昭和43年4 月2 日以降に出生していること(45歳・一般選考)
特別選考社会人経験者・身体障がい者対象の選考・特別支援教育推進の選考・英語教育推進の選考・理科教育推進の選考・大学院進( 在)学者対象選考・教職経験者等対象選考・大学等推薦者対象の選考・大阪教志セミナー修了者対象の選考
提出書類電子申請(インターネット)による出願を推奨・受験願書1通、切手票、第2次選考結果通知書、戸籍抄本、資格要件を証明する書類の写し(郵送の場合)

◇26年度試験内容
1次試験集団面接・択一筆頭試験(一般・教職 30問)
2次試験模擬授業・面接・択一筆頭試験(専門)・実技・小論文(小学校のみ)

⇒⇒新出題内容に合わせた
 「大阪府予想問題集」まもなく発行!!


◇26年度主な変更点
1. 特別選考区分(一般選考以外)の受験資格年齢を5歳引き上げ50歳以下とし、第1次選考においては、筆答テストは課さず、面接テストのみとします。
2. 理科教育を推進するための選考(「理科教育推進の選考」)を実施します。
3. 社会人経験者対象の選考の資格要件(勤務歴)について、直近10年以内を廃止し、通算5年以上とします。
4. 教職経験者等対象の選考(ア 現職教諭)の資格要件について、国立学校、私立学校の在職者についても対象とします
5. 大学等推薦者対象の選考区分の対象校種・教科を拡充します。


「大阪府教採ノート」

◇志願者数と採用予定者数       ( )は採用予定者数
 小学校中学校高等学校養護特別支援(幼・小学部)栄養教諭
平成26年度3,363(950)3,339(630)3,543(550)588(30)301(63)168(10)
平成25年度3,506(960)3,465(690)3,724(550)677(70)238(43)196(10)
平成24年度3,884(800)3,730(670)4,328(700)717(80)303(40)200(10)
平成23年度3,794(850)3,695(640)4,219(670)670(70)295(40)-
平成22年度3,739(900)3,455(480)3,799(510)633(60)280(50)-
 ※小学校には「小中いきいき連携」を含む。
 ※中学校は特別支援学校中学部を含む、高等学校は特別支援学校高等部を含む

大阪府教育委員会の求める人物像

1 豊かな人間性
 何より子どもが好きで、子どもと共感でき、子どもに積極的に心を開いていくことができる人
2 実践的な専門性
 幅広い識見や主体的・自律的に教育活動に当たる姿勢など、専門的知識・技能に裏打ちされた 指導力を備えた人
3 開かれた社会性
 保護者や地域の人々と相互連携を深めながら、信頼関係を築き、学校教育を通して家庭や地域に働きかけ、その思いを受け入れていく人

教員試験の対策・出題情報

教員採用試験の情報と対策 NSK@教採ネット